カテゴリ: 仕事・学校


1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/25(土)12:08:06 ID:QNm

・24歳学生です→ヘルパーの資格を取る学校
・サーッ→服薬介助
・お、大丈夫か?→フラつきが見られたので介助
・そのまま地下室まで→移動介助はお手の物
・生きスギィ!→高齢化社会を嘆く本音
・で、出ますよ!→急なシフト変更をお願いされて
・俺も後で洗ってくれよな→入浴介助実習をさせてあげる介護者の鑑
・ブッチッパ!→人前で排泄をする精神的負担を実体験にて確認する介護者の鑑
・菅野美穂→看護技法
・コートコーポレーション→介護看護用語で「コート」は「う○こ」

引用元: 野獣先輩、介護看護説

続きを読む


1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/25(土)01:42:21 ID:6bR
昨日の3月15日にいつもの幼馴染のにいちゃん(18歳)と今朝メールくれた学校好きのクラスメイトのにいちゃん(18歳)とわし(18歳)の3人で県北にある高校の体育館で盛りあったぜ。
今日は最後の高校生活なんで通学路でコーヒー牛乳とパンを買ってから卒業式が行われる体育館なんで、そこでしこたまコーヒー牛乳を飲んでからやりはじめたんや。
3人で校歌歌いあいながら制服だけになり渡された卒業証書を3枚ずつ受けとった。
しばらくしたら、まぶたがひくひくして来るし、涙が出口を求めてひとみの中でぐるぐるしている。
幼馴染の兄ちゃんと入学の時思い出しながら、クラスメイトの兄ちゃんとの出会い思い出してたら、
先に幼馴染の兄ちゃんがわしの前で涙をドバーっと出して来た。
それと同時にクラスメイトの兄ちゃんもわしも涙を出したんや。もう顔中、涙まみれや、
3人で出した涙を手で拭いながらお互いに言葉をかけあったり、涙まみれの顔を眺めあって冗談で笑いあったりした。
ああ~~たまらねえぜ…
しばらく笑いまくってから又思い出を振り返るともう気が狂う程過ぎ去って行った日々が尊いんじゃ。
幼馴染の兄ちゃんの卒業アルバムにわしのサインを突うずるっ書いてやると
目の前が晴れやかな気持ちと涙でずるずるして前が見えない。
クラスメイトのにいちゃんも先生の口にち○ぽ突っ込んで腰をつかって居る。
涙まみれの幼馴染の兄ちゃんと肩を並べながら、思い切り卒業したんや。
それからは、もうめちゃくちゃに幼馴染の兄ちゃんとクラスメイト兄ちゃんと思い出を語り合い、笑い合い、二回も涙汁を出した。もう二度とこの時間は戻ってこないぜ。
やはり大勢で笑いまみれになった時間は最高やったで。
こんな、卒業学生は悔いはないぜ。
ああ~~早く打ち上げいこうぜ。
岡山の県北で集まれる奴なら最高や。わしは163*90*18,幼馴染の兄ちゃん165*75*18、や
打ち上げしたいやつ、至急、メールくれや。
土方姿のまま浣腸して、糞だらけでやろうや。

引用元: 泣いたぜ。投稿者:卒業糞学生 (3月16日(水)07時14分22秒)

続きを読む

↑このページのトップヘ