カテゴリ: パワプロ


     
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)04:41:46 ID:dPa
    今年はパワプロ外野手がメジャーリーグ日本人初の三冠王に輝くなど、日本球界最高のニュースが持ち込まれた。
    しかしその影で毎年多くの選手が地獄に叩き落されている。

    それが「プロ野球戦力外通告」

    女性初の野手登録のプロ野球選手として注目を集め、期待された捕手が実績にも関わらずプロ16年目で戦力外通告。
    私はまだやれる、そう誓って彼女は最後の戦いに挑むのだろうか?

    引用元: プロ野球戦力外通告 クビを宣告された者達~六道聖~

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)09:02:50 ID:xVF
    キャットハンズの親方・六道聖捕手(30)が今オフ、移籍を前提にフリーエージェント(FA)宣言する意向であることが20日、分かった。

    国内FA権を取得した今季は4年連続最下位に終わった。球団が売却騒動に揺れる中、在京球団を中心に優勝が狙える移籍先を探る。2度の首位打者を獲得した主力の決断。複数球団が興味を示す可能性は高い。

    六道は18日の本拠地最終戦でDeNAの優勝を目の当たりにした後、「強いチームはいいなと思った。このままズルズルと野球人生を終わらせたくない」と話していた。須田投手らの歓喜の胴上げを見せつけられ「勝ちたい」という気持ちが、抑えきれなくなった。

    今オフのFA権行使は既定路線ではあったが、キャットハンズ残留の選択肢は残していた。プロ9年間で1286安打を放ったが優勝経験はない。決断の直接の理由は優勝を目指せる球団でプレーしたいという願望だった。

    チームは売却騒動の渦中にあり、来季は新球団として出直すことが濃厚だが、それを待たずに心機一転を図ることになった。昨オフは、同僚の内川が権利を行使してソフトバンクへ移籍したことで今季FA権を取得しても自らの行使は断念すると決断した経緯もある。

    今季は主将にも就任。全143試合に7番で先発出場し、.312、2本塁打、68打点もチームは9月27日に16球団最速でCS出場が消滅。今月9日には4年連続最下位も決まり、移籍への思いは強くなった。

    引用元: 六道キャットハンズ出る!FA決断「強いチームはいいな」

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/13(月)04:14:45 ID:hR7
    ロッテは13日、早川あおい(28)に対し、来季の契約を結ばないことを通告。自由契約選手として手続きを取った。

     早川は2006年からロッテにドラフト5位で入団。右のサブマリンから放たれる独特の高速シンカーを武器にチームを3度のリーグ優勝と日本一に貢献。
    昨季は安定したピッチングをみせ68試合 防3.04 3勝 1敗 46H 10Sと開幕からシーズン終了まで離脱することなく奮闘した。しかし、今季は外国人ミゲルの加入、肩の怪我など不運が相次ぎど出場機会が激減。
    後半戦から一軍へ上がったものの変化球には以前のキレが見る影もなくシーズンが終わってみれば8試合 防6.87 0勝3敗と散々な内容だった。

     GMは「チームの若返りを進める方針の下、彼女に多く登板を与えるのは難しい。早川君の今まで功績を考えると苦渋の選択でした」と説明。
    自由契約を告げられた早川は取り乱すこともなく「はっきり言ってくださってありがとうございます」と頭を下げたという。
    今後は他球団による争奪戦が予想され、既に巨人、ソフトバンクなどが彼女の獲得に名乗りをあげているが、本人は「少し疲れてしまった」とこのまま引退する可能性も仄めかした。
    プロ野球史上初の女性プロ野球選手の動向に球界が関心を向けている。


    関連記事
    ・橘みずき"先輩"が小山にチクリ「アイドルちゃうぞ」
    ・パワフルズ矢部明雄、泥酔暴行騒動。監督も苦言「矢部なんて選手はウチにはいない」

    引用元: 【速報】早川あおい 戦力外通告…

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:50:23 ID:5Qi
    今年のルーキーであり、一軍で5勝3敗(防御率3.20)と好成績をマークした佐菜あゆみ投手(18)がまさかの金銭トレードとなった。

    専門家によると佐菜は能力こそあるものの野球に対する態度が最悪であり、
    遅刻したり練習前に1時間のメイクをする、さらにはお菓子を好き勝手食べたりしていた。
    その態度に当然のように激怒したのは今年からキャットハンズ投手コーチになった早川あおい(33)で、再三注意したものの
    佐菜のなめ腐った態度に完全にぶちぎれ。球団に放出するよう強く要請したとのこと。
    キャットハンズの功労者であり、また女性選手の憧れの的である早川コーチにこのような態度をとる問題児はいらないと
    球団も放出を決意。先発陣が手薄なやんきーズに金銭トレードをすると発表された。

    この件に関して、かつて独立リーグでのチームメイトであり、今年からやんきーズの監督となった番堂監督は
    「あいつアマゾネスから離れたとたん適当になりやがって……キャンプでは毎日夜まで走らせて根性から叩き直してやるで」とコメント。
    また同じくチームメイトで番堂に呼ばれコーチとなった新島コーチも「毎日天誅する。覚悟しろ」と本気で更生させることを宣言。
    佐菜投手は放出に関しては「問題ありませぇん。ぶっちゃけ早川さんは苦手でぇした。」と余裕をかましてたがトレード先が番堂監督や新島コーチがいるやんきーズだということを知ると
    「申し訳ありませんでぇした!来季からはお菓子自重しますから許してくださぁい!」と号泣した。

    引用元: 佐菜あゆみ投手、キャットハンズから金銭トレードが決定

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ