カテゴリ: 歴史


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木)17:00:34 ID:YL0
    フィンランド生まれ 狙撃手

    冬戦争で活躍したフィンランドの狙撃手にしてサブマシンガンの名手
    4000名のソヴィエト軍をたった32名で撃退した「コラー河の奇跡」の英雄の一人。

    -40度の極寒の世界でも問題なく戦い、
    「レンズの反射で敵に発見されるから」 と言う理由でスコープを使わずに狙撃を繰り返した。

    公式戦果は戦争開始から負傷するまでのわずか約100日間で505名を狙撃。
    さらにサブマシンガンで公式戦果200名以上を殺傷。
    ただし非公式記録ではさらにそれぞれ100名単位で跳ね上がる。
    どっちかと言えば「狙撃手?近づけば楽勝じゃん?」 と接近してきた哀れな犠牲者を
    サブマシンガンでなぎ払った数のほうが多いらしい。

    150m先の目標に1分間に16発(3.75秒に一発)命中させる驚異的な速射能力と、
    300m以内なら確実に頭部を射抜く射撃精度を持つ事でソヴィエト軍を恐怖に陥れた。

    ソヴィエト兵からは恐怖を込めてベラーヤ・スメルチ(白い死神)と呼ばれる。

        「できると言ったことを実行しただけだ」

    引用元: シモ・ヘイヘとかいうガチの化け物wwwwwwwwwwwwwwww

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/04(水)03:00:38 ID:IRD
    1(中)現代にタイムスリップさせられる
    2(二)勝手にサイコパス認定を受ける
    3(右)現代人を送り込まれる
    4(捕)女体化させられる
    5(三)勝手に総理大臣にさせられる
    6(一)モンスターにされる
    7(左)A○女優にされる
    8(遊)ゲーム化される
    9(投)エ○ゲキャラにされる

    引用元: 織田信長さんがされた仕打ちで打線組んだwww

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木)19:48:01 ID:BBb
    ドイツ空軍とイギリス空軍による史上最大の航空戦バトルオブブリテン。そこにはあの大日本帝国を代表する畜生の姿があった。巨人小笠原内野手死刑囚(43)だ。
    「俺ならロンドンにいくらでも白い雨を降らせられる。」
    「奴等の王妃を乗りこなせるパイロットは俺だけ。」
    と自慢のイ○モツをしごきながら豪語した。早速カッスは絶頂射○により飛翔。時速334kmでイギリスに急速接近。
    そして着陸のため降下したところをイギリス海軍ジョージ・マッケンジー大将による新兵器「ジョーバズーカ」に打ち落とされ死亡した。
    しかしこれで懲りないのが我らのキ○タマ。モルヒネデブ(47)から9800円と非常食の暴力豚(30)で新兵器「広島V2ロケット」を購入。
    ファットマンならぬファックマンを乗せ飛翔したロケットは絶頂射○による全方位攻撃で敵味方問わず334機の航空機の撃破に成功した。
    しかし絶頂射○のしすぎで軌道が逸れ着弾した先はまさかのロスアラモス研究所。絶頂射○のしすぎで時を越えたのかなぜかそこには完成したファットマンが保管されており着弾したカッスは無事大爆発し死亡した。
    これに対し大正義巨人軍原監督は「あの爆発力は羨ましい」とコメントした。
    なお次の戦いには間に合う模様。

    引用元: 巨人小笠原バトルオブブリテンで死亡

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)01:32:08 ID:8yh
    1 遊 佐久間盛政(命令無視)
    2 右 佐々成政(上杉勢に睨まれて動けず)
    3 二 柴田勝豊(ろくに戦わずに降伏)
    4 捕 前田利家(敵前逃亡)
    5 中 滝川一益(先に挙兵をするも戦果なし)
    6 一 織田信孝(親の七光り)
    7 三 柴田勝政(利家と喧嘩)
    8 左 前田利長(親父と一緒に逃亡)
    9 投 柴田勝家(前田家の逃亡を止められなかった無能)

    異論は認める

    引用元: 賤ヶ岳の戦いの戦犯で打線を組んだ

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ