カテゴリ: カッスレ


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火)16:47:15 ID:uQK
    6日行われた第334回名人戦にて、巨人小笠原棋畜(38)が新戦法で二岡七段を破り名人位を防衛した。

    先手の巨人小笠原棋畜は初手から守りを捨てる速攻の手で飛車角と引き換えに金2枚を奪うと、玉の四方を金で囲う『金○囲い』を完成。
    上下左右どこから読んでも「○玉」となる布陣に二岡七段は動揺を隠せず、9800秒に及ぶ長考の末、投了。わずか43手の出来事だった。
    会心の勝利に巨人小笠原棋畜は雄たけびをあげ絶頂射○で喜びを表した。
    二岡七段は、「あの棋畜相手に安易に金を与えてしまった。もはや勝ち目はなかった。」と、足早にホテル街へ消えた。
    解説の原八段は、「後手には(玉がないから)できないことを逆手に取った戦略だね(ニッコリ」と勝因を分析した。
    なお、翌日の王座戦では同じ戦法を使うも角の強襲を受けあえなく死亡している。

       金   <金○囲い>
     金○金   巨人小笠原棋畜が考案。
       金     玉の四方に金を置いて守りを固める囲いの一種で、どの方向から読んでも「○玉」となる。

    引用元: 【永世7冠記念再放送】巨人小笠原棋畜、金玉囲いで名人防衛

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火)17:17:22 ID:y6D
    羽生棋聖が永世七冠を達成したところにあの男が現れた。
    死刑囚永世七冠こと巨人小笠原終身名誉死刑囚(44)だ。

    現場の熊本県の指宿に向かい、羽生を差し置き報道陣に対して「俺は永世七○」「俺の年俸は4億3000万」
    等と発言するとそのまま陰部を露出し記者を強○する。
    続いて羽生に対して「お前はイチローや武豊に比べると格落ち」「将棋なんて俺がやっても七冠取れる」等と発言し絶頂射○すると
    なんとエキシビジョンマッチとして羽生とカッスの将棋対決が決定した。
    当然カッスが勝てるはずは無く圧倒的不利な状況に追い込まれるが、カッスは羽生に「"金"を何枚でも使える権限が欲しい」と要求し羽生はこれを承諾。
    銭ゲバとして知られるカッスは金に目がくらみ、"金"で盤面を埋めようと試みた隙に"角"に"玉"を取られてそのまま死亡した。

    この件について大正義巨人軍原監督は「将棋だと成金があるのにウチの若手は成らないね(ガッカリ」などとコメントしていた。
    なお、明日の試合は陰部の様子を見て決める模様。

    引用元: 巨人小笠原、永世七姦を主張し死亡

    続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/04(月)22:24:40 ID:1Se
    寒さに負けじとチ○ポを乾布摩擦するのはご存知巨人小笠原終身名誉死刑囚だ。
    今年の「プロ野球100人分の1位畜生部門」でカッスは2位の山口俊投手に100票差をつけ見事1位に輝いた。
    レ○プ、絶頂射○などの数々の畜生行為が評価されご満悦のカッス。しかし副賞として盾と死刑が贈られると知り態度が一変。
    「(副賞に死刑は)いかんでしょ」「巨額脱税のソフトバンクの方がよっぽど畜生」と主張し抵抗。しかし判決は覆らず、カッスはカラオケのリモコンで頭部を殴られ死亡した。
    この件について大正義巨人軍原監督は、「とろサーモンにまで成長するのはいつになるのかな」とコメント。小粒のイクラばかりの若手に奮起を促した。
    なお、村田の行き先は決まらんもよう。

    引用元: 巨人小笠原、「プロ野球100人の1 畜生部門」で死亡

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/04(月)09:02:53 ID:7PQ
    先日東京都内の公園で巨人小笠原(43)がバットの様な凶器を振っていたと通報があり、即現行犯逮捕された。
    取り調べに対しカッスは「私が迷惑をかけたのならすまない、謝ります」と容疑を否認。反省の余地無しとみなし全会一致で死刑が確定。即執行へと移された。
    執行人の二岡がカッスに対し最後の晩餐を聞くと「母の作った目玉焼きが食べたい」と返答。これに畜生の生みの親の目玉をくり抜き投げる方の吉川でこんがり焼き上げ差し出すファインプレー。これには畜生も満面の笑みで完食した。
    そして遂に執行の時。およそ9.800秒にも渡る辞世の句に執行人は嫌気が差し床が抜けるボタンをポチリ。激しくわかめダンスをした後畜生は絶命しその際絶頂射○はなかったという。
    これに対し大正義巨人軍高橋監督は「何もない」とコメント。
    もう間に合わない模様。

    引用元: 巨人小笠原、公園で素振りをして死刑

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/04(月)14:00:31 ID:czS
    北朝鮮の度重なるミサイル発射に股間の憤りが治らないのは、ご存知日本の放射能漏れこと大正義巨人軍小笠原廃棄物内野手(44)だ。
    正義感に突き動かされたカッスは自慢のリリーフカーに乗り込むと、PAC3が配備されている千歳駐屯地へと赴いた。途中、なにかを思い出し頭痛で死亡しながらも、ハンドルを握る手を緩めることはなかった。
    到着するとすぐさま「軟弱者に用はない」「家に帰ってママのミルクでも飲んでろ」「(俺がこの国を守らなきゃ)いかんでしょ」などと言い放ち、手当たり次第に屈強な自衛官たちを強◯し始め、射○の勢いそのままに空高くへと飛び立っていった。
    しかしそんなカッスの行動を予測せぬ北朝鮮ではない。カッスが向かってくるならと、粛清の名の下に軍事境界線の警備兵たちを強◯していた黒電話(33)は金一族の遺伝子を推進力に同じく上空へと飛び立った。
    日本海上空にてついに合間見えるふたつの汚点。両者の顔には不思議と笑みが浮かんでいた。
    瞬間、凄まじい爆音が上空を覆い尽くすと、やがて何兆もの白い雨が世界中に降りそそぎ争いの終焉を告げた。
    この件に関して大正義巨人軍高橋監督は「引き時なのかもね」と涙ぐみながら自身の進退について言及した。
    なお当分は逃げられない模様。

    引用元: 巨人小笠原、迎撃する

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ