カテゴリ: どっスレ・山口俊さん関連


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月)01:17:49 ID:48w
    音速のこき下ろしと名高い巨人山口俊(30)が、世界一速い男、フェルナンド・アロンソとの対談を実現させた。
    椅子に座って眠るアロンソにドッスは早々「職場放棄できるとは羨ましい」と先制ビーンボール。
    しかしこれしきで怯むチャンピオンではなかったようで、眼を開くと「お前のメンタルはGP2並」「俺は50億貰っても職場放棄が許される」「お前の逃げ足だけはメルセデス並」と罵詈雑言の嵐。
    オー・ルージュから突き落とされた気分になったドッスは唇を震わせ、顔をフェラーリ色に染めた。
    さらにアロンソは「お前の速球と俺のクルマ、どっちが速いか競争してみるか?」と挑発。ドッスと並んで810㎞競争をすることが決定した。
    いきなりのUSタイヤによるトップスピードで走り出したアロンソだったが、334㎝動いたところでホンダエンジンがち~ん(笑)と音を立て無事死亡。
    さらに出遅れたドッスの球にアクティブサスペンションが搭載されてなかったため、ムービングした球がアロンソの頭部を直撃。天国の高速サーキットへと旅に出た。
    相手を死なせてしまったドッスは発狂。「GP2!GP2!」と言いながら自らの心臓エンジンを破壊。死亡が確認された。

    この件について大正義メルセデスAMG非常勤会長のニキ・ラウダ氏は
    「日本のAHRAという監督はOKUSURIという良いオイルを持ってるらしいね(ニッコリ」と来季以降の補強の手を緩めないことを確認した。
    なお翌日のレースにリリーフカーに乗った謎の畜生が間に合うもよう。

    引用元: 巨人山口俊、F1界最速の男と対談し死亡

    続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/06(金)18:18:09 ID:BEc
    10月といえば運動の秋、毎年猛威を振るっているのがオオスズメバチ。死者も続出させるほどの困り者だが当然これを聞いて黙っていないのが球界の困り者こと巨人山口容疑者投手(43)だ。
    自身も過去に酒に酔った状態でスズメバチに刺され病院に搬送される警備員に暴行を加えるなど苦い経験をしているだけに、積年の恨みを晴らすべく目黒区の軒下で登板。
    次々とご自慢の危険球でスズメバチを粉砕していくドッスであったが、誤ってスズメバチの巣に直撃する暴投を放つと怒り狂ったスズメバチがベンチからスズメバチが飛び出しドッスを包み込む。
    悶絶するドッスは選手会に助けを求めるも、願い届かず死亡。
    文字通り針のむしろとなった。
    大正義巨人軍高橋監督は「内角に刺し込まれても打てるようにならなきゃね」とコンパクトを継続する構えを見せた。
    なお、Aクラスは間に合わん模様。

    引用元: 巨人山口、スズメバチに刺され死亡

    続きを読む


     
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/05(木)08:53:13 ID:Bpl
    ----へけっ!ドス太郎なのだ!
    巨人30億円事件の主犯としてその本性を露わにし、去就について注目される巨人山口俊死刑囚(30)が仰天プランを打ち明けた。
    「シャカシャカ走る、よみうりランドの隅っこを走る、大好きなのは香織の飯の種」と条件を満たしていることから
    来シーズンはハムスター業界でプレーしたい、とドッスは記者を集めて突然の移籍宣言。
    その数日後、見事ドッ種のハムスターとしてペットショップに売り出されることになった。
    そこで気になった記者が様子を見に行くと、ドッスは客前で「とっととノム太郎!」と大量の酒を口にし
    334人の警備員を次々と暴行するなど猛アピール。これを絶賛した横浜のラミレスさんが獲得に名乗りをあげた。
    「ファンは冷たいけど部屋飼いだから大丈夫」の声にドス太郎(命名)は急性心筋梗塞を発症し死亡しながらも二つ返事で移籍を承諾。
    心配されたドス太郎だったが1週間後には環境にも適応し、脂肪を蓄えたD.B.ドスターマンへと進化を遂げた。彼のその後の活躍は言うまでもない。
    このことを聞いた横浜DeNA高田GMは「ついこの前まで別のを飼ってたんだけどね、手放しちゃったけど」
    と、横須賀のファームで長年飼い殺していた「たっかさキケン太郎」の行方に対し、不安をあらわにした。
    なお、もう間に合わん模様。

    引用元: 巨人山口俊、ハムスターになる

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/01(日)17:27:48 ID:8h6
    「オレも横浜にいればCSだったのに」
    そう語るのは巨人軍10000人目の犯罪者、巨人山口俊終身名誉容疑者(30)。
    CSがかかった本拠地最終戦に巨人軍が敗北しそうという知らせを聞きつけ、獄中からガラスを割り脱走した。
    ドッスが東京ドームに着くと畠が登板していたため、ドスドス走りでマウンドへ駆け寄った。
    「頭部死球にも格というものがある」と畠に危険球の極意を伝授。畠はすぐさまベンチの村田コーチへ頭部死球を投じ、危険球により退場となった。
    これ幸いとマウンドへ登ったドッスは「これはコンパクトの分!」と上本に頭部死球。
    退場かと思われたが、得意の示談に持ち込み再度マウンドへ。
    その後自身通算100000度目となる1回10失点を記録すると、祝福として糸井の報復ピッチャーライナーを頭に受け無事死亡した。

    この件に関して大正義巨人軍尾花コーチは「アレが横浜にいればCSだったのに」とコメント。投手のやりくりを横浜のスパイに狂わされたことを嘆いていた。
    なお来シーズンにもまにあわんもよう。

    引用元: 巨人山口俊、CSを逃し死亡

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/06(水)17:00:17 ID:h3V
    巨人軍球団事務所で迎えた球団との交渉
    嶋選手会会長の奮闘もむなしく、弁護士も勢いを見せず惨敗だった
    ネット上に響くファンのため息、どこからか聞こえる「来年のヤクルトは100敗だな」の声
    好き放題煽りまくるなんJ民のレスの中、昨年のFA戦士山口俊は独り泣いていた
    横浜ベイスターズを出ることで得られたはずの喜び、栄冠、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
    それを今の巨人で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・(グビー」山口は悔し涙を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、山口ははっと目覚めた
    どうやら酔いつぶれて眠ってしまったようだ、冷たいパソコンの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、他のFA死刑囚晒し上げスレを立てなくちゃな、もりふく…と」山口は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって伸びをした時、山口はふと気付いた

    「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
    自室から飛び出した山口が目にしたのは、玄関まで埋めつくさんばかりの来客だった
    あふれそうなほどに酒が注がれ、地鳴りのように喚声が響いていた
    どういうことか分からずに呆然とする山口の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「シュン、一杯目だ、早く行くぞ」声の方に振り返った山口は目を疑った
    「ま・・・前園さん?」  「なんだどすこい、居眠りでもしてたのか?」
    「く・・・草剪元メンバー?」  「なんだ山口、かってに草剪を脱退させやがって」
    「ガリガリガリクソンさん・・・」  山口は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
    1番:江夏豊 2番:野村貴仁 3番:掛布雅之 4番:清原和博 5番:前川勝彦 6番:内川 7番:笠原将生 8番:中山裕章 9番:小川博
    暫時、唖然としていた山口だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「飲める・・・飲めるんだ!」
    海老蔵から灰皿を受け取り、グラウンドへ全力疾走する内川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっている山口が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    引用元: 山口俊「どうすりゃいいんだ…」

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ