カテゴリ: 栗山英樹さん

    IMG_9401

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/05(月)15:44:54 ID:AV0
    日本ハム栗山英樹監督(57)が4日、ドラフト1位指名した金足農(秋田)の吉田輝星投手(17)に対し、歓楽街禁止や、外出時の申告義務(どこで、誰と)を課す“大谷ルール”の順守を、すでに要請したことを明かした。

    同ルールは同じく高卒で12年に入団した大谷翔平投手(現エンゼルス、24)をきっかけに始まり、清宮幸太郎内野手(19)にも適用されている。

    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201811040001012_m.html?mode=all

    引用元: 【悲報】日ハム吉田君、やはりガッフェに管理される

    続きを読む

    IMG_9355

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日)18:14:53 ID:0l8
    栗山「デデンデンデデン… デデンデンデデン…」
    栗山「、、はい、こんにちは…。『栗山英樹・愛のあるお悩み相談所』の時間です。これまで、ゲームの中の世界や、違う競技にもお邪魔させてもらってきましたが、今回はなんと過去の世界、1984年にタイムスリップいたしました。」
    栗山「選手には事前に悩みを書いた紙を貰っています。…では、1枚目。ペンネーム「みつお」さん、「投球イップスで悩んでいます。どうしたらいいのでしょうか?」…却下。」
    栗山「次、ペンネーム「ひでき」さん…エッ、「念願かなってプロになれましたが、まわりのレベルが高過ぎて、辞めることばかり考えてしまいます。どうしたらいいのでしょうか?」…この悩み解決しましょう…。」
    解説の稲葉さん「どうも、解説の稲葉です。栗山監督が過去の自分に会いに行きます。」

    栗山(23)「ブン…ブン…(部屋でバットを振っている)」ピンポーン…
    栗山(23)「は~い…ガチャ どちらさまでしょうか。。」栗山「俺は…未来のキミだよ。」
    栗山(23)「えっ……。」栗山「まあ、すぐには信じられないだろうね。」
    栗山(23)「言われてみれば俺に似てるが… 一体、何の用があって」
    栗山「今、苦しいだろう? つらいだろう? だから、それを乗り越える方法を教えてあげよう。」(栗山、栗山(23)のズボンを脱がす)
    栗山(23)「えっ……。」栗山「すぐには慣れろとは言わないけどね。」
    栗山(23)「や、止めろ! 俺はホモじゃねえっ!ホモじゃねえっ!離せえええええええええ」
    栗山「…」栗山「昔の俺なら、アレに対する耐性はないはず…。」栗山(23)「えっ…。」
    栗山「ギンッ」栗山(23)「ウッ!!」
    解説の稲葉さん「これは栗山監督の眼光を見ると洗脳されてしまう必殺技です。」

    引用元: 栗山英樹・愛のあるお悩み相談所 ~過去編~

    続きを読む

    IMG_9306

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)21:47:43 ID:Ti1
    栗山「...えっ…これもう始まってんの....」
    栗山「福岡ソフトバンクホークスの選手及びファンの皆さん、日本一おめでとうございます。ご存知『栗山英樹・愛のあるお悩み相談所』をはじめましょうか。
    ....本日は...皆さんお待ちかねの福岡ソフトバンクホークス日本一おめでとう特番をお送りします。え、日本一のチームだから選手からの手紙が一通も来てないだって....」
    栗山「そんなのどうでもいいよ。お悩みなんて実はどうでもいいんだよ....今から試合を終えたホークスの控え室に行きます。」
    解説の稲葉さん「福岡ソフトバンクホークス日本一おめでとうございます。解説の稲葉です。今日は監督がホークス選手の祝福に行くみたいですよ!」
    トントン
    栗山「......」
    トントン
    栗山「......このやり取りいらないよね(笑)勝手にお邪魔するよ」
    ガチャ
    栗山「う~ん、これが常勝球団ホークス選手が流した汗の匂いかぁ!」
    解説の稲葉さん「あ、ホークスの選手が来たみたいです。僕はロッカーに隠れます」
    栗山「じゃあ、俺はここ(控え室)で勃っておくね。」
    解説の稲葉さん「.....」
    千賀「拓也、今日も素晴らしいリード、ナイス送球だったよ。甲斐キャノン!さすが日本一のキャッチャー!」
    甲斐「滉大も日本一のピッチャーでしょ?」
    千賀「拓也.....」(高まる鷹ガールの期待)
    栗山「育成コンビきたね。(ジュルリ)」
    ガチャ
    栗山「盛り上がってるところ、申し訳ないね」
    千賀、甲斐「日ハムの栗山監督???どうしてここにいるんですか?」
    栗山「君たちを食べに来たんだよ!」
    栗山「ボロン」
    解説の稲葉さん「これは栗山監督の第二の必殺技、自らのアソコを晒すことにより、目の前にいる人を堕としてしまう危険な技です。え?僕には効かないかって?そこは触れないで下さい。」
    千賀、甲斐「(ボロン)しゃぶってください」
    栗山「もちろん、まとめていただきます」
    栗山「ジュル…ジュル…グッポさすがバナナフォークの千賀だ....グッポ...なかなかのモノを持っているな(翔平よりは小さいけど)… ジュルルジュルル… パッ… ズュルル…(コポッ…コポポポポ!!グポポポ!!ドポポポポポポ!!)」
    千賀、甲斐「のど輪締め!!気持ちいいいいいいよぉ!!!」ドピュドピュビュビュドピュビュッッッ。
    栗山「バッテリーコンビ、ご馳走様です」
    解説の稲葉さん「あ、今日ホームランを打ったグラシアスが来ましたよ」
    ガチャー
    グラシアス「ナンデコノフタリ、タオレテルンダ?」
    栗山「やあ、グラシアルくん、ナイスホームラン!」
    グラシアル「グラシアス!」
    栗山「そんな君を祝ってあげないといけないな」
    グラシアル「????」
    栗山「ギン!」グラシアル「!」
    解説の稲葉さん「いつものアレが今日も決まったぁ!」

    引用元: 栗山英樹・愛のあるお悩み相談所~ホークス日本一記念SP

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ