カテゴリ: 自然・宇宙・神秘

    IMG_7255

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)16:17:05 ID:FJb
    昨日の8月15日にいつもの浮浪者のおっさん(60歳)と先日メールくれた汚れ好きの土方のにいちゃん
    (45歳)とわし(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で天体観測したぜ。
    今日はベルセウス座流星群なんでテントと望遠鏡を買ってから滅多に街の光が届かない所なんで、
    そこでテントを張ってからやりはじめたんや。
    3人で望遠鏡覗きあいながら深夜になり持って来た星座速見表を3枚ずつ見あった。
    しばらくしたら、胸の奥がひくひくして来るし、地球が太陽の周りでぐるぐるしている。
    浮浪者のおっさんと夜空を指さしあいながら、兄ちゃんと星の位置を予想しようとしたら、
    先に流れ星がわしの瞳にドバーっと流れこんで来た。
    それと同時におっさんもわしも涙を出したんや。もう空中、星まみれや。
    3人で望遠鏡の倍率を変えながらお互いに観測しあったり、
    星まみれの夜空を仰いで思い出を語りあったりした。ああ~~たまらねえぜ。
    しばらく語りまくってから又観測をしあうともう気が狂う程美しいんじゃ。
    天の川に望遠鏡の先を突うずるっ込んでやると
    視界の中が星と暗闇でずるずるして気持ちが良い。
    にいちゃんも地面に横たわって一眼レフをつかって居る。
    星まみれの夜空を眺めながら、思い切り叫んだんや。
    それからは、もうめちゃくちゃにおっさんと兄ちゃんと望遠鏡を覗きあい、
    思い出を作りあい、二時間も天体観測した。もう一度やりたいぜ。
    やはり大勢で天体観測すると最高やで。こんな、天体親父と星あそびしないか。
    ああ~~早く星まみれになろうぜ。
    岡山の県北であえる奴なら最高や。わしは163*90*53,おっさんは165*75*60、や
    星まみれの空を見たいやつ、至急、メールくれや。
    土方姿のまま浣腸して、糞だらけでやろうや。

    引用元: やったぜ。 投稿者:天体糞土方 (8月16日(水)07時14分22秒)

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ