IMG_8301

1: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)14:52:14 ID:pUm
本拠地である横浜スタジアムで日中の戦いが迎えられた。
スタートラインナップの三浦はゴールが多く、打線には勢いがなかった。
スタジアムから響き渡るファンのため息、どこかからの声「今年は100敗」。
黙って戻ってきた選手のなかで、昨年のトップ打者である内川選手がベンチで一人で泣いていた。
王冠、喜び、興奮、そして何よりも、WBCで信頼できるチームメイト...
今日の横浜ではなかなか手に入らないと言って良かったです。
"私は何をすべきか……"
内川は後悔し、涙を流し続けました。
内川は目覚め、それがどのくらい経過したかを確認した。
どうやら彼女は泣きながら眠りに疲れていて、冷たいベンチの感覚が彼女を現実に戻しました。
「まあ、私は家に帰って訓練しなければならない。」 内川は苦い笑顔でつぶやいた。
立ち上がって伸ばすと、内川は突然気づいた。


「あぁ……?お客さんはいる……?」
ベンチから飛び出した内川は、外野席を埋める観客を見た。
旗が波打っていたのでバラバラになったようで、ベイスターズのサポート曲がゴロゴロと響き渡った。
内川さんの背中におなじみの声が聞こえ、何も知らずに驚いてしまいました。
「誠一、守備の練習、もうすぐ行くよ」


内川は声を振り返り、目を疑った。
「す……鈴木さん?」
「あごは何を寝ていたの?」
「こまだコーチですか?」
「内田さん、駒田さんが引退したら」
「石井さん…」
内川は半ば慌てながらスコアボードを見上げた。


1位:石井卓
ナンバー2:ハル
3番:鈴木貴史
数4:ローズ
5番:駒田
6番:内川
7番:進藤
番号8:谷茂
ナンバー9:斎藤隆


しばらく内気を失った内川だったが、すべてを理解したとき、頭の中に雲はなかった。


「勝てる…勝てる!」
中根をつかんで全力疾走する内川は、目に映る涙は後悔とは無縁...


翌日、ベンチで風邪の内川が発見され、吉村と村田は静かに入院。

引用元: 【再翻訳】内川「どうしよう…」

2: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)14:54:44 ID:2n7
内川女の子やん

3: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)14:54:57 ID:aNO
中根誰やねん

4: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)14:56:32 ID:YAw
三浦違いで草

5: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)14:59:31 ID:1cp
吉村村田が生存してるやん

6: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)15:01:34 ID:aZl
たにしげる草

7: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)15:03:26 ID:tNH
入院でよかった

8: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)15:04:15 ID:Euj
風邪ですんでよかったな

9: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)15:05:38 ID:hNB
おネエ化してて草

10: 名無しさん@おーぷん 20/08/04(火)15:08:02 ID:dO9
>「今年は100敗」。
達観してるな

プロデュース216 ユーズドボールカードシリーズ! 「横浜DeNAベイスターズ・2020 」 BOX商品

新品価格
¥6,000から
(2020/8/4 18:08時点)