IMG_4984

1: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:27:25 ID:Gzl
新型コロナの感染拡大で、いまだ開幕が迎えられないプロ野球。
もやもやムードが続く中、ひとり“元気ハツラツ”なのがパワフルズのパワプロ二軍監督(49)だ。

「福家監督が後継者として育成するために、昨年ユニホームを脱がせた。パワフルズの次期監督の大本命です」
と語るスポーツ紙記者が、さらに内情を明かす。

「いま、一軍で当落線上にいる選手は『絶対に下(二軍)に行きたくない』と、必死になっています」

いったいなぜか。

引用元: 「鬼でぇす」選手たちが悲鳴 パワフルズ・パワプロ二軍監督“シゴキ”の中身

2: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:28:10 ID:Gzl
パワプロ監督自らが
「二軍は頑張パワフルズやない。頑張“読書軍”やろから」
と言うほど、小説家ばりの猛読書を選手に課しとるのや。

「試合でエラーすると“地獄読書”が待っていまんねんわ。
育成の外野手・火野は緩慢プレーで走者の生還を許すと、
試合後に10冊以上の同じ本を繰り返し読書させられとった。
『鬼でぇす』と悲鳴を上げる投手もいる」(同前)

「パワプロはんが試合中にミスした選手に『オラァ!!』『特能が足りてねえんやねえのか!』『赤特が山盛りやねぇか!』
って怒鳴る声にビビって、さらに内野の動きが硬くなり、ミスも増える。
守備の時の1歩目が遅くなっておるから、凡打を打たせても打球に追いつけへん。
ヒットになれば記録上は投手の責任やので、たまったもんやおまへん……」

「相手チームよりもオノレのチーム内に敵がいるでぇす、勘弁でぇす、お菓子が食べられへんでぇす」
とは前出の投手の言。
若きパワフルズ戦士たちは謎の時代の中におるでうや。

■関連記事
駅前で「コロナガンダービームでやんす」と叫ぶ 矢部明雄を逮捕、しあわせ島でドイツ人によるコロナワクチン生成人体実験へ
あかつき大、五十嵐権三を懲戒解雇 盗撮や機密書類持ち出し♥

3: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:29:22 ID:3dk
関本定期♥

4: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:33:38 ID:rVu
ダイジョーブでコロナ治せるパワプロ世界最強♥

5: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:34:34 ID:QLr
こうなる前に矢部は死刑にせんといけなかった♥

6: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:36:43 ID:gFa
素直に従って読書しとけ
特能山盛りはすぐそこやぞ♥

7: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:38:03 ID:bTd
五十嵐も死刑で♥

8: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:38:46 ID:jZZ
緑ババァと青ババァの上位互換でぇす♥

9: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:38:55 ID:gFa
五十嵐は産業スパイやったらしいな
どうりでよくエラーするわけや♥

11: 名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)12:54:39 ID:WfH
でぇすはキャットハンズクビになりよったんか♥