5005

1: 風吹けば関係なし 2020/01/13(月) 12:39:05 ID:
起きてしまったのね…ふふ、必死になって手足を動かしてもダメよ。 あなたの力では壊せないわ。 大丈夫処置は一瞬で終わるからここにいる事も直ぐ忘れる…何のことかさっぱりな純粋無垢な顔。 でも、やっぱ抑えられない。 どうせ忘れるのなら、その顔を汚してからでもいいよね。

ギュイイイイイイイイイン

薄暗い実験室のような部屋に響く無機質な金属音
肉と血と骨が混じり会いその想像を絶する痛みに顔を歪め 泣き叫ぶ関な… しかし声は出ない、いくら声を出そうとしても口からはただ息を吐く音しか出ない それを見て金髪の少女は思い出したかのように
「あっそうそう、声はもう要らないから声帯は予め取っちゃったわよ。あなたのやりたい事、言いたいことは私には全部分かるからそんなもの要らないよね。」と告げる。
そして、その少女は先ほど開けた孔に口を一気に吸い出す。 砕けた体が吸われていく…
「ぁぁ、口の中であなたを感じられる…こうして一つになれる… ウフフフ、アハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!!!!」
恍惚の表情を浮かべる少女、底知れぬ恐怖心を抱く
出来ることなら早くこの苦痛から逃れたい、手足動かしてもジャラジャラと鎖が音を鳴らすだけ。 気絶しようと意識を飛ばそうとしても何故か飛ばせない… こんな時にいつものように忘れられたらどれだけ楽になれるか、絶望に打ちひしがれて表情すら浮かべられない。 それを見て少女は残念そうに
「ぁー壊れちゃったかぁ 今回はここまで だね 次はもっともっともっともっともっともっともっともっとモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモットモット 私とあなただけの世界で愛し合いましょう それじゃ次の痴呆の時までサヨナラ。」と言い、脳天にドリルを合わせてその電源を入れたのを最後に意識が途絶えた。



「あれ、ワイは何してたんやっけ? お、このスレええやん まとめたろ!! ん?どっかで見たことあるけど、まぁええわ!!」

2: 風吹けば関係なし 2020/01/13(月) 13:34:32 ID:
関なライドウォッチは痴呆移りそうだから要らない

3: 風吹けば関係なし 2020/01/13(月) 14:11:20 ID:
いい話やなぁ
読んでないけど

4: 風吹けば関係なし 2020/01/13(月) 15:38:00 ID:
※長すぎてよくわかりませんでした。

6: 風吹けば関係なし 2020/01/13(月) 15:58:27 ID:
感動した

7: 風吹けば関係なし 2020/01/13(月) 17:34:14 ID:
エグい

9: 風吹けば関係なし 2020/01/13(月) 21:23:56 ID:
アナザー関な(ショタ、大人の女、金髪、カマキリとトナカイを従える、ギロニキに偉そうな態度をとる、記憶力と計算力がスパコン並み、違いません、ワキからいい香り、サイトが右寄り)

11: 風吹けば関係なし 2020/01/13(月) 21:30:33 ID:
アんなちゃんに優しく抱擁されたい

引用元: アナザー関ナ「関なちゃん…関なちゃん…」(サクッサクッ

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 17 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)