IMG_0662

1: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:05:56 ID:B1b
父・勝新太郎が監督を務めた映画『座頭市』(1989年)でデビューする(芸名は本名の奥村雄大)。
しかし1988年12月26日、広島県福山市みろくの里撮影所で行われた同作の撮影中、立ち回りの場面において、斬られ役の俳優に誤って重傷を負わせた。
その後、俳優が死亡したことから、撮影現場関係者らと共に広島県警から業務上過失致死罪の疑いで事情聴取を受け、奥村の使用した日本刀が撮影用の模擬刀等ではなく真剣であり、それが首を斬りつけていたことが判明した。
お蔵入りが懸念された『座頭市』は公開されたものの、奥村は以後謹慎生活を送ることとなった。迫力を出すためにスタッフが勝手に真剣を用意し、奥村は真剣であることを知らなかったとされ、裁判でもその主張が認められた。

2: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:06:47 ID:M0g
マジ?

3: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:07:08 ID:9Ua
ヤバすぎでしょ

4: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:07:45 ID:B8z
言うほど模造と真剣の違い分かるか?

8: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:08:21 ID:POV
>>4
重さ全然違うぞ

5: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:07:52 ID:Y8W
人を殺めてまで美しい作品を作り上げようとする製作陣流石ですわ

6: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:08:02 ID:A4b
黒澤も役者には真剣持たせてたぞ

12: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:16:14 ID:8kg
>>6
それの影響受けたんやろなあ

9: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:08:33 ID:OPq
切られた人は真剣って知ってたんかな

11: 名無しさん@おーぷん 19/11/08(金)00:14:03 ID:afn
リアリティだすために真剣使うのは分かる
実は真剣でしたでドッキリするのはおかしい

引用元: 彡(゚)(゚)「模造刀じゃ迫力ないなぁ・・・ せや!」

模造刀-美術刀剣-関 千子村正 【通常版】

新品価格
¥9,680から
(2019/11/8 09:18時点)