IMG_4550

1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)16:25:31 ID:4kf
かつて、ノートルダム大聖堂の前に一人の醜い赤ん坊が捨てられていた。
彼は大聖堂の助祭者ハラ(Fralla)に拾われ、「出来損ない」という意味のカァス(Qjuass)と名付けられた。
やがて彼は成長し、FAをすると死刑囚となる。
ある日、大聖堂にやって来た美しいジプシーのオルガ夫人(Madame Olga)に、性職者であるハラは心を奪われる。
欲情に悩み、ついには1億円とカァスを使ってオルガを誘拐しようとする。
しかし、カァスは捕らえられ、オルガは衛兵ニオカ(Phniokue)に恋するようになる。
ニオカとオルガの仲は深まるが、実はニオカは不倫相手がいる不実な男だった。
捕らえられたカァスは広場で全裸にされ、さらし者になるが、ただ一人オルガは彼を指して大笑いする。
カァスは怒りに震えるが、図らずも勃起してしまう。
オルガの心はニオカにあることを知ったカァスは逢引をするふたりをつけて行き、ニオカを女性セブンに売り飛ばすと札幌ドームに遺棄する。
カァスはオルガをノートルダム大聖堂に連れ去ると強○、絶頂射○をする。
オルガはカァスのあまりの醜さにまともに顔を見ることすらなかった。
ハラは自軍の投手陣が炎上する混乱の中、オルガを救い出し、助命と引き換えに愛人になるよう迫るが、オルガはハラを拒む。
ハラは彼女を衛兵に引き渡し、処刑される。
燃え盛る大聖堂の塔の上からそれを見届けるハラを、カァスはイ○モツをフルスイング、塔から突き落として殺害する。
カァスのイ○モツが萎びるのと時を同じくして大聖堂の尖塔は崩れ落ち、街じゅうに鐘の音が鳴り響いたという。
数年後、処刑場を掘り起こすと、オルガと思われる女性の白骨に、異様な骨格の男の髭と精○が絡まっており、それらを引き離そうとすると、砕けて粉になってしまった。

引用元: 巨人小笠原、ノートルダムの鐘を鳴らし死亡

2: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)16:32:49 ID:KLe
鮮度の悪い火災ネタかと思いきや久々の名作蹂躙劇場
ディズニー版ではなく原作小説を丁寧に辱めてやきうを絡めるあたりベテランの技術を感じる
格調高い文学系畜生を評価して1144141919点

3: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)16:35:27 ID:YzJ
たまの文学的カッスレすこ

4: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)16:37:17 ID:rtk
すこ

6: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)17:39:35 ID:1Xj
汚くて美しい

1919334点

7: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)18:57:46 ID:63G
登場人物の名前が面白い

8: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)18:58:20 ID:rgF
名作

5: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)16:41:16 ID:5vs
文章の中に風靡を感じる
紛れもない文学作品
9800点

R-STYLE カランカランと景気よく鳴る ハンドベル 抽選 福引き 大当たり ロトベル 大

新品価格
¥1,980から
(2019/4/22 21:47時点)