1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)23:45:10 ID:v3N
    しなびたかっすが、はらり、ひらり。
    たまきんは、風に吹かれて春の調べとなりゆかむ。
    舞い散り水面(みなも)に浮かぶのは、嗚呼、いにしへの無精髭なり。
    原これを見たわむぞ、「いとをかし」とて、黒き微笑を面にあらはす。 
    なほ、間に合う必要はなきなり。         

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:44:24 ID:PfZ
    高校生長男ワイ(16)が20日、自宅で契約交渉を行い、五百円増の月額五百円を保留した。
    会見では「言葉が出ません。あぜんとしたかな」と発言。
    昨年、一昨年と高校受験後まで交渉がずれ込んだ昨年の家庭内MVP男の初交渉は、今年もまた決裂。
    文房具を買うためにイモウットから盗む可能性さえ出てきた。

    明らかに怒っていた。高校に入ってクラス内1位、進学公立校受験成功(偏差値70以上)など
    実績を残し晴れ舞台になるはずが出口の見えない契約交渉の出発点となっていた。
    今年もまた、ワイの"銭闘劇"が幕を開けた。

    「額を言われた瞬間?言葉が出ません。あぜんとしたかな。
    球団からの提示は自分(の希望)と大きくかけ離れていた。久々にあきれました」

    交渉時間は約10分。マッマからの説明を聞くと、交渉することなく席を立った。
    提示された月額は現時点で長男最高の五百円。五百円のアップ額は自身最高だ。
    それでも判を押せなかった。むしろ、怒りがこみ上げてきた。
    多くを語らずに会見場を後にしたが、伏線は昨年までの契約交渉にありそうだ。

    一昨年が5度、昨年が2度、更改までに要した交渉回数だ。
    一昨年は高校受験後という言い分に不満を訴えるも現状維持、昨年も不満を残してサインした。
    高校受験成功するも、好成績も1位と我慢を続けてきた2年間。
    定期テストクラス内1位を獲った年だからこそ、希望額は2000円以上に設定していた。

    対するマッマ側の言い分はこうだ。「家族のバランスは考えます。
    イモウット(月額3000円)のことを考えて。だから(ワイが)突出するわけにはいかない」
    とマッマ。さらに受験サプリと去年までの塾通いしていたことを言い出した。
    「男と女とは(お小遣い使う割合が)違う」(マッマ)。
    イモウット以上にはできない月額という方針と、イモウットは中1からの塾通い。
    これも納得できなかった。

    「冷静になって考えます。ただ、慌てて(サインを)したくない。
    最後は納得して新たな春を迎えたい。高2前に突入しても? はい」

    納得するためにはイモウット金盗みも覚悟している。
    マッマが方針を変えるか、福留が折れるか。新たな春までの交渉は3ヶ月…。
    現状では、まるで出口が見えない。

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:00:02 ID:Zu0
    6普段から石や課金アイテムの配布が多い
    4割引制度がある
    5日々イベントで盛り上がっている
    7課金することでより優位に進められることが明確
    9メディア展開やコンテンツ拡大に積極的
    2人気がある
    3好きなコンテンツとコラボしてくれる
    8運営がやる気を出していて低姿勢
    1やりこみ要素があっておもしろい

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:26:06 ID:S6n
    1.(中)「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」
    2.(二)「金が欲しかった」
    3.(三)「タイプの子だったから襲った」
    4.(一)「誰でも良かった」
    5.(左)「注意されて腹が立った」
    6.(遊)「酒に酔っていて覚えていない」
    7.(右)「刑務所に入りたかった」
    8.(捕)「自分も死のうと思った」
    9.(投)「殺すつもりはなかった」

    控え
    「悪いことだと思わなかった」
    「カッとなってやった」
    「借金があった」
    「殺しに興味があった」
    2軍
    「ハンガーを投げつけてきた」
    「ソムリエをバカにした」
    「ロマノフ王朝をバカにした」
    「義経になりたかった」

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)14:34:27 ID:SMQ
    1 遊 ロード 第11章 .079 0 5
    2 捕 ロード 第8章 .100 0 6
    3 左 ロード 第3章 .178 1 13
    4 投 ロード .365 52 83
    5 一 ロード 第2章 .213 2 23
    6 中 ロード 第6章 .086 0 20
    7 右 ロード 第9章 .075 0 16
    8 三 ロード 第4章 .050 0 7
    9 二 ロード 第13章 .032 0 2

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ