1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/25(土)20:14:10 ID:0m9
    昨日の4月15日にいつもの植木屋のおっさん(60歳)と先日メールくれた植物好きの農家のにいちゃん(45歳)とわし(53歳)の3人で県北にある桜並木の下で盛りあったぜ。
    今日は明日が休みなんで自宅で弁当とつまみを作ってから絶好のお花見日和なんで、そこでしこたま日本酒を飲んでからやりはじめたんや。
    3人で桜眺めあいながら地下足袋だけになり作ってきたおかずを3品ずつ交換しあった。
    しばらくしたら、花びらがひらひら落ちて来るし、桜が風に吹かれて花びらがぐるぐる舞っている。
    植木屋のおっさんに日本酒をつがせながら、兄ちゃんのおかずとってたら、先に兄ちゃんがわしの弁当に日本酒をドバーっとこぼしてきた。
    それと同時におっさんもわしも日本酒をこぼしたんや。
    もう弁当中、日本酒まみれや、3人でこぼした日本酒を手で掬いながらお互いに責任を押し付けたり、日本酒まみれのおかずを投げあって人様の前で乱闘したりした。
    ああ~~ゆるさねぇぜ。
    しばらく殴り合いしまくってから又口論をしあうともう気が狂う程ムカつくんじゃ。
    植木屋のおっさんの顔面にわしの弁当を突うずるっ込んでやると顔面がおかずと日本酒でずるずるして気持ちが悪い。
    にいちゃんもおっさんの口に一升瓶突っ込んで腰を蹴って居る。
    弁当まみれのおっさんの顔面を殴りながら、思い切り乱闘したんや。
    それからは、もうめちゃくちゃにおっさんと兄ちゃんという糞野郎を殴りあい、蹴りあい、二回も警察を呼ばれた。
    捕まったぜ。
    やはり大勢で酒まみれになると最悪やで。こんな、泥酔親父と花あそびしないか。
    ああ~~早く酒まみれになろうぜ。
    岡山の桜並木であえる奴なら最高や。
    わしは163*90*53,おっさんは165*75*60、や
    酒まみれで殴り合いたいやつ、至急、メールくれや。
    土方姿のまま浣腸して、糞だらけでやろうや。

    引用元: 満開だぜ。 投稿者:お花見糞土方 (4月16日(水)07時14分22秒)

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/25(土)12:08:06 ID:QNm

    ・24歳学生です→ヘルパーの資格を取る学校
    ・サーッ→服薬介助
    ・お、大丈夫か?→フラつきが見られたので介助
    ・そのまま地下室まで→移動介助はお手の物
    ・生きスギィ!→高齢化社会を嘆く本音
    ・で、出ますよ!→急なシフト変更をお願いされて
    ・俺も後で洗ってくれよな→入浴介助実習をさせてあげる介護者の鑑
    ・ブッチッパ!→人前で排泄をする精神的負担を実体験にて確認する介護者の鑑
    ・菅野美穂→看護技法
    ・コートコーポレーション→介護看護用語で「コート」は「う○こ」

    引用元: 野獣先輩、介護看護説

    続きを読む


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/25(土)21:11:11 ID:PiZ
    本拠地、横濱スタヂアムで迎へた中日戰
    先發三浦が大量失點、打線も勢ひを見せず慘敗だつた
    スタヂアムに響くフアンのため息、何處からか聞える「今年は百敗だな」の聲
    無言で歸り始める選手逹の中、昨年の首位打者内川は獨りベンチで泣いてゐた
    ダブル・ビイ・シイで手にした榮冠、喜び、感動、そして何より信賴できるチームメイト……
    其れを今の横濱で得ることは殆ど不可能と言つてよかつた
    「如何すりやいいんだ……」内川は悔涙を流し續けた
    何れくらい經つたらうか、内川ははつと目覺めた
    どうやら泣疲れて眠つてしまつたやうだ、冷たいベンチの感覺が現實に引戻した
    「やれやれ、歸つてトレーニングをしなくちやな」内川は苦笑しながら呟いた
    立上つて伸びをした時、内川はふと氣付いた

    「あれ……?お客さんがゐる……?」
    ベンチから飛び出した内川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの觀客だつた
    千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのやうにベイスタアズの應援歌が響いてゐた
    ?如何いふことか分からずに呆然とする内川の背中に、聞覺えのある声が聞えてきた
    「セイイチ、守備練習だ、早く行かう」声の方に振返つた内川は目を疑つた
    「す……鈴木さん?」  「なんだアゴ、居眠りでもしてゐたのか?」
    「こ……駒田コーチ?」  「なんだ内川、勝手に駒田さんを引退させてしまふとは」
    「石井さん……」  内川は半分パニツクになり乍らスコアボオドを見上げた
    1番:石井琢 2番:波留 3番:鈴木尚 4番:ロオズ 5番:駒田 6番:内川 7番:進藤 8番:谷繁 9番:齋藤隆
    ?暫時、唖然としてゐた内川だつたが、凡てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かつた
    「勝てる……勝てるのだ!」
    中根からグラブを受取り、グラウンドへ全力疾走する内川、その目に光る涙は悔しさとは無のものだつた……

    翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    引用元: ?内川「如何すりやいいんだ……」?

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ